ウトナイ()野鳥(やちょう)

野鳥(やちょう)渡り鳥(わた  どり)について

生息(せいそく)する野鳥(やちょう)たちは4つのグループに()けられるよ

  • 留鳥(りゅうちょう)1(ねん)(とお)して北海道(ほっかいどう)でくらす(とり)
  • 夏鳥(なつどり)(はる)から(なつ)にかけて南方(なんぽう)から日本(にほん)(わた)ってくる(とり)
    日本(にほん)子育(こそだ)てして、(あき)にもといた(あたた)かい(くに)にむかい、そこで(ふゆ)をすごすよ。
  • 冬鳥(ふゆどり)夏鳥(なつどり)()れちがいに(あき)()わりから(ふゆ)にかけて北方(ほっぽう)から日本(にほん)(わた)ってくる(とり)()れで(わた)ってくるものが(おお)く、水辺(みずべ)はにぎやかになるよ。(はる)になると、もといた(きた)(くに)(もど)って(たまご)()子育(こそだ)てをするんだ。
  • 旅鳥(たびどり)日本(にほん)より南方(なんぽう)(ふゆ)()して、日本(にほん)より北方(ほっぽう)(たまご)()んで子育(こそだ)てする(とり)日本(にほん)には(はる)(あき)(たび)途中(とちゅう)休息(きゅうそく)()(はね)をやすめる・栄養(えいよう)補給(ほきゅう))として()()るよ。おもな旅鳥(たびどり)はシギやチドリの仲間(なかま)だよ。

(わた)(どり)はなぜ季節(きせつ)によって移動(いどう)するの?

(とり)季節(きせつ)によって、(なが)距離(きょり)移動(いどう)して生活(せいかつ)する(ところ)()える(こと)を「(わた)り」と()うんだ。(わた)(どり)(わた)りをする(こと)(いま)でこそだれでも()っているけど、むかしはナゾとされていたんだ。(ふゆ)姿(すがた)()(とり)は、(つち)(みず)にもぐって(ふゆ)ごもりをしたり、(べつ)(とり)変身(へんしん)すると(おも)われていたよ。

わたり(どり)(たび)は、けっして(らく)なものではないんだ。途中(とちゅう)大雨(おおあめ)大風(おおかぜ)にあったり、(とり)食料(しょくりょう)とする動物(どうぶつ)(やす)んでいる(とき)におそわれたりする(こと)もある。

残念(ざんねん)なことだけどわたり(どり)にとっては、人間(にんげん)危険(きけん)存在(そんざい)なんだ。それでも(わた)りをするのは、季節(きせつ)()わることで子育(こそだ)てをしていた(ところ)生活(せいかつ)しづらくなって()らしやすい(ところ)移動(いどう)するという(せつ)一般的(いっぱんてき)だけど、一番(いちばん)理由(りゆう)()(もの)(もと)めてだと(かんが)えられているんだよ。

長距離(ちょうきょり)移動(いどう)する(とり)()れで()ぶとき、編隊(へんたい)()むのはナゼ?

(とり)がV()(がた)(かぎ)の編隊(へんたい)や、さお(がた)(ななめ(よこ)に一(れつ)(なら)ぶ)の編隊(へんたい)()んでいるのは、わざわざ意識(いしき)してやっているわけじゃないんだ。(とり)()ばたくと空気(くうき)がかきまわされて、その(とり)(うし)ろにうずを()いた(かぜ)(のこ)るんだ。()れで()(とり)たちは、この(かぜ)利用(りよう)しているよ。うずの(かぜ)(うえ)(ほう)には(うえ)(のぼ)っていく空気(くうき)(なが)れがあるから、この(かぜ)にうまく()ると(つよ)()ばたかなくても、うきあがる(ちから)揚力(ようりょく))をえられるんだ。これによって、()ぶために使(つか)うエネルギーが(すく)なくてすむよ。先頭(せんとう)(とり)(みぎ)(つばさ)(うし)ろに1()(ひだり)(よく)(うし)ろに1()(すこ)しずつずれて(なら)んで()ぶと(うし)ろの(とり)たちは体力(たいりょく)温存(おんぞん)しながら(わた)りができるんだ。もちろん体力(たいりょく)使(つか)先頭(せんとう)は、()れのみんなが交代(こうたい)するよ。その(かたち)自然(しぜん)ときれいなV()やさおの(よう)(かたち)になるんだよ。

編隊(へんたい):2()以上(いじょう)()まった(かん)かくや(かたち)()りながら集団(しゅうだん)()ぶこと。

写真(しゃしん)提供(ていきょう):ウトナイ() 野生鳥獣保護(やせいちょうじゅうほご)センター

参考(さんこう)資料(しりょう)

野山(のやま)(とり)観察(かんさつ)しよう!」飯村(いいむら) 茂樹(しげき)/(ちょ) PHP研究所(けんきゅうじょ) 2017
水辺(みずべ)(とり)観察(かんさつ)しよう!」飯村(いいむら) 茂樹(しげき)/(ちょ) PHP研究所(けんきゅうじょ) 2017
「わたり(どり)のひみつ」行田(ぎょうだ) 哲夫(てつお)/(ちょ) あかね書房(しょぼう) 1979
(とり)のくらし図鑑(ずかん)」おおたぐろまり/()(ぶん)上田(うえだ)恵介(けいすけ)/監修(かんしゅう) 偕成社(かいせいしゃ) 2016
(もり)野鳥(やちょう)(たの)しむ101のヒント」日本(にほん)林業(りんぎょう)技術(ぎじゅつ)協会(きょうかい)/(へん) 東京(とうきょう)書籍(しょせき) 2004
「なぜわたり(どり)は4000㎞もとぶのか?」鎌奥(かまおく)哲男(てつお)/(ちょ) ポプラ(しゃ) 1987

開館カレンダー

2022年 10月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

休館日

その他の施設はこちら
図書館情報